【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

【コラム】 中華イヤホンレビューはなぜ「絶賛」が多いのか?

こちらの記事はしばらくの間、トップ固定と致します。 中華イヤホンの評価を見ていると、どうも「絶賛」ブログが多いのが気になります。 普通に考えればそんなことは絶対にありえません。 自分のお金を出して「買う価値」がある音響機器はそんなに数が多いわ…

【コラム】一般家庭で鳴らせる最高の低音はいくらくらい掛かるのか?

前回はハイスピードな音について書きましたが、今回は一般家庭で鳴らすことのできる最高の低音についてのお話しです。 主にスピーカーでのお話となります。 というのもイヤホンは確かに低音が出やすいのですがグレードとしてはお話にならないので、一般人が…

【コラム】当サイトのユーザー層について

当サイトに訪れている客層についてです。 とりあえず2017年の11/1日~12/16日までの一ヶ月半の直近のデータを公開しておきます。 まずはリピーター。 なんとリピーターが半数以上で51%を超えています。 それだけ定期的に訪れてくれる方が多いのかと思うと嬉…

【コラム】ハイスピードな音とは何か?

ハイスピードな音というと僕もそういう表現を使いますが、要するに「反応がとても速い音」と言い換えた方が分かりやすいかもしれません。 特に極端にハイスピード方向にチューニングを振ったドライバを使っていると思われるスピーカーを聞くと分かりやすいの…

【コラム】 クソ中華イヤホンサイトの見分け方 追記版

以前の記事を一部改題して追記してあります。 要するにゴミイヤホンのレビューからそのサイトの信頼性を判断しようとする試みのひとつです。 以前からの読者の方は最後の追記から読んでください。 そのサイトが信頼できるかどうかは、AUGLAMOUR R8のレビュー…

【サイト紹介】自作備忘録(カスタム IEM 自作)

ウチは孤独なサイトなので滅多に他のサイトの紹介はしません。 特にプラセボ派の中華イヤホンレビュー界隈からは「蛇蝎の如く嫌われている」ということもあり、特に僕のサイトのせいでダメージを受けているサイトもないとは言えず、そういった方々からは批判…

【レビューまとめ】2017年のベスト中華イヤホンを考える

2017年の1月初旬にサイトを立ち上げてからほぼ1年間運営してきたわけですが、ちょうど一年が経過するという事で「まとめのまとめ」的な事をやってみたいなと思うわけです。 といっても今まで紹介したイヤホンを再度ちよっと語るだけですが・・・ 2017年で年…

【まとめ】 KZ中華イヤホンの暫定的なオススメ 12/7日ES3追記版

KZイヤホンについて思うことを書いておきます。 格安中華を代表するシリーズと云ってもいいと思う訳ですが、現状、全てが確認できているわけではありません。 とりあえず手持ちの14個のKZイヤホンのうちED1とED8を除いてレビューが完了したので、ここまでの…

【レビュー】KZ ES3

総合評価〇 KZ の1DD+1BAの新作であるES3です。 半透明のプラスチック製ハウジングでZSTの後継機のようにもみえるデザインとなっています。 評価はかなり迷ったのですが○です。 ただし、中高音域の音の攻撃性がかなり高く、これだけ取るのならば△評価になり…

リファレンスイヤホンとDAPについて 11/26日追記版

これまでのイヤホンやDAPの感想について、いったん落ち着いてきたのでこのあたりで再度まとめる意味でイメージを書いておきます。 【リファレンスイヤホンについて】 これはもう不動でKZ ATRとHLSX808を使うべきです。 リファレンスというのは毎日聞き続ける…

【レビュー】Agptek R2 スポーツ用軽量MP3プレイヤー

総合評価〇 Agptekの低価格で軽量なスポーツ用MP3プレイヤーです。 名品とゴミが混在するカオスなAgptekセレクト品のDAPとなります。 今回のR2は完全にスポーツ用を意識した作りとなっていて、背面クリップ付きの超軽量プレイヤーです。 スポーツ用というと…

【レビュー】iPhone Xと8の音質について

DAPなので性能が拮抗していると非常にプラセボにやられやすいので慎重に時間をかけてiPhone XとiPhone6S/7との音質差をチェック致しました。 なぜこんなことをするのかと言えばiPhone Xに買い換えたので、今まで1-3万クラスのリファレンスとして使っていた事…

【レビュー】VJJB N1

総合評価△ VJJBのN1です。 この2DDは音の評価がかなり難しいイヤホンのひとつなので僕としてはじっくりと時間をかけて聞き込みましたが、前作のV1の出来が良かったため特に期待していたイヤホンひとつです。 ちなみに聞き込みは付属のウレタンピースに変更し…

【レビュー】Agptek A20

agptek A20 総合評価✖ 前作のA02に続く、その後継とも言えるモデルナンバーを持つA20です。 中華DAPの中では低価格品を中心に日本に広めているAgptekの新作ですが、A02の方はどうにもならない音だったのでこちらにも期待はできませんでしたが、音を聞いてみ…

【コラム】BAドライバについて 神経質な音と使いこなし 

別な記事で少しだけ触れましたが、検索で来てくれる人のことを考えるとキチンと1記事として独立させておかないとマズいな思ったので、まだ幾つか検証項目が残っているのですがBAドライバについていま感じていることを少しだけまとめておきます。 そもそもイ…

【次回予告】VJJB N1

次回予告です。 VJJB N1も行くことにしました。 KZ ES3も購入済みなので、到着後に順次レビューします。 しばらくお待ちくださいませ。 なお、ゼロオーディオただいま絶賛アンケート中です。 うーん、途中経過ですが・・・意外な結果でアンケートを取って良…

【コラム】音が良くなるオーディオアクセサリーの件について

これはだいぶ前の話しになります。 僕がスピーカを買い換えたときの話しとなりますが、自宅に数人のスタッフで新品の大型スピーカーを搬入しに来たのです。 その日は休日で、僕は朝からワクワクしてスピーカーの到着を待っていました。 お昼頃にスタッフが到…

【コラム】リケーブルでの音の変化について

今回、Twitterのフォロワーの方とやりとりしていて非常に興味深いリケーブルでの音の変化という現象に出会ったのでそのことについて書いておきます。 基本的に僕はケーブルで音が変わる、というのはプラセボだと言ってきていますがそのことについては大筋で…

イヤホンのリクエストやアンケートに関して 11/10更新版 

今後は気が向けばTwitterにてリクエストというか、アンケートを受け付けるようにしようかな?と考えています。 面倒なら辞めますが・・・こちらの記事は気が向いたときに更新していきます。 アンケート投票はTwitterにて行います。 ちなみにこちらはTwitterの…

【コラム】プラセボ効果とストラディヴァリウス ケーブルとエージング

オーディオでプラセボに汚染されて思い込みで記事を書く人はすぐに分かります。 2つの分かりやすい特徴があり、これが「踏み絵」のようになっています。 ■ケーブルで音が違う ■エージングで音が変わる この2つは非常に顕著な特徴となり得ます。 僕は前から言…

【次回予告】KZ ES3 とゼロオーディオ

次回予告です。 たぶん次はKZ ES3でいきます。 これは確定です。 twwiterで聞かれたこともありますのでちょっと試してみる予定です。 あとは珍しく国産のゼロオーディオのZERO AUDIO カルボ バッソ ZH-DX210-CBかカルボ テノーレ ZH-DX200-CTのどちらかに行…

【コラム】 ケーブルはカッコいいものを買おう

ケーブルについては単なるプラセボなのでその点はもう既にあちこちに書いてきたので今さら書きませんが、一言だけ言わせてもらえば「ケーブルで音が変化する」等という事を本気で信じていて、そう聞こえるのならもう言う言葉はありません。 プラセボ人間は何…

【コラム】KZ ZS6に見られるKZ社の努力? 

ZS6は「まとめ」でやっつけ仕事ではないかと書いたわけですが、KZも日々努力を重ねているわけで、今回はそれが実を結んだとは言いがたいわけとなります。 catwalk1101earphone.hatenadiary.jp こういったことはよくあることで別段不思議なことではありません…

【コラム】僕がこんなクソ中華イヤホンサイトを運営している理由

僕がなんで中華イヤホンサイト等という面倒なサイトを始めたのかと言えば、手持ちのイヤホンをちょっと評しておこうかなと思ったからですが、面倒になれば「辞めてしまおう」と気軽に思っていたわけです。 ですけれども、本当のところは「騙されて養分になる…

【レビュー】KZ ZS6 名前倒れの駄作【多ドラ】

総合評価△ ZS5から短時間で多ドラの新作を出してきたKZですが、アルミハウジングになり、ZS5と同じく片側4ドライバ搭載という事で大きく期待していました。 最初に申し上げておきますがこれは駄作です。 最初は✖評価にしようかと思ったのですが、そこまでで…

【レビュー】■新リファレンス■AGPTEK A01T/A01 衝撃の低価格MP3プレイヤーが登場

衝撃的な低価格プレイヤーが登場しました。 AGPTEKから発売しているので、どこか他の中華メーカのOEMだと思われますが、一言でいってかなり高音質です。 特に低価格プレイヤーにおいては今までリファレンスとして推奨してきたM20を大きく超え、その音は更に…

【コラム】 ネットにつながれないDAPの未来と価格下落について

l イヤホンでいい音で聞く、というのはなかなかに難しい事だと僕は思います。 というよりも「本当に聞けるのか?」という部分にまで踏み込めば、うーんと唸ってしまうでしょう。 振動板が小さいので表現力もまたそれに連れて小さくなってしまうからです。 そ…

【次回予告】 KZ ZS6 とオーディオショップでのプリアンプ試聴のお話し

次回予告です。 KZ ZS6を購入しましたので、次回はその予定です。 たぶん一週間程度で行けるのではないかと思います。 うーむ、最近はというよりもイヤホンそのものを買って30分程度しか聞かないので無駄が多く、それでいて「欠陥品」のような音がするものも…

【レビュー】JOYROOM E109 Metal Earphone

総合評価△ JOYROOMのE109となります。 メタルハウジングのイヤホンで、質感も色も安っぽい感じでプラスチックのようにも見えるところがあります。 JOYROOMのイヤホンにはあまりいい感触がありませんが、E109の出来はどういうものなのか興味がありました。 【…

【コラム】DAPのコストを考えてみる

ピュアオーディオのプリメインアンプのコストのほとんどはパワーアンプ部にかけられています。 一説によると価格の8割がパワーアンプにかかるコストだという事が言われています。 ようするに、電源部はそれだけ重要だという事でもあります。 その煽りを受け…