【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

有線イヤホン

APPLE Earpods 純正イヤホン 【レビュー】

総合評価△ iphone 純正の付属品EarPodsイヤホンを評価しておくことにしました。 世界的に相当量の出荷量があるはずなので事実上のリファレンス的な立場を持つこともあり、一度キチンと評価の俎上に載せておくべきだと考えた次第です。 【EarPodsスペック】 …

B30イヤホンとA01中華DAPのこと【コラム】

予想通りというか何というかでA01 DAPは「大ベストセラー」になりましたね。 M20を聴いたときにもベストセラー確定だと思いましたが、A01を聴いたときには「大ベストセラー確定」だと感じていました。 その通りになったのでまぁ予定通りだったというわけです…

【レビュー】MEMT X5

総合評価△ 以前、MEMT X3というインイヤータイプのレビューを行いましたが、インイヤータイプという事もあり、音もバランスもまったくダメということで、MEMTのイヤホンに大きな期待はかけていませんでしたが、今回はカナルタイプのX5です。 こちらのX5は海…

【次回予告】KZ ZS10 大物登場か?

KZの新作がプレオーダー開始となったようです。 その名もKZ ZS10です。 Twitterにて情報が流れてきたのでそのままポチりました。 一応、出荷予定日は1-2週間となっていますので、早ければ2-3週間後には到着してレビュー出来ると思います。 とりあえずZSRと同…

【レビュー】サウンドピーツ B90 ハイブリッドイヤホン

サウンドピーツの放つ最新作B90イヤホンとなります。 知っている方は知っていると思いますが低価格にもかかわらず製品選択が非常に優れているのがこちらのセレクトショップのサウンドピーツとなります。 これまでもB10にB30と数々の素晴らしいイヤホンを世に…

【レビュー】UiiSii HM7

UiiSiiのイヤホンとなります。 GT800とHM8に続く3本目となります。 前回のHM8が✖評価だったので、さすがに超低価格品は所詮こんなものだろうという思いもありましたが、価格が価格なのでHM8と同時に購入したものです。 【UiiSii HM7スペック】 ■モデルナンバ…

【レビュー】 Uiisii HM8

UiisiiのHM8イヤホンとなります。 これは以前GT800をレビューしたときの名残で、低音が異様に強いが中高音域の厚みのある音は個性的で、非常にレベルが高く感じると云うことで、ちょっと注目していたメーカーですので購入してみました。 価格が価格なのでほと…

TRN V10ってアヤシくね?

ちょっと前からフォロワーさんから教えて頂いたりするので世間的には話題になっているのかな?と思うこともあるのがTRN V10という「カスタムIEM系ユニバーサル」イヤホンです。 とりあえず僕のフォロワーさん情報では「限りなくゴミに近い」という印象を聞い…

【まとめ】 KZ中華イヤホンの暫定的なオススメ 1/17日ZSR追記版

KZイヤホンについて思うことを書いておきます。 格安中華を代表するシリーズと云ってもいいと思う訳ですが、現状、全てが確認できているわけではありません。 とりあえず手持ちの14個のKZイヤホンのうちED1とED8を除いてレビューが完了したので、ここまでの…

【レビュー】 KZ ZSR レビューを解禁します。

大変申し訳ありません。 有料レビューでしたが急遽、解禁します。 発売直後と云うことも有り、既にZSR目当てで当ブログの記事に来られる方が相当数に達し、TwitterのDMでも高校生や大学生の方からのご意見も頂き、もっと別な方法を考えないといけないと思い至…

ZS6の改造?【コラム】

先ほどTwitterでちょっとZS6の改造でノズル部分のフィルターをとって音が改善した、というような情報をDMでフォロワーさんから頂きましたが、確かにそういった事はありうるとは思います。 ただそういった改造で本当になんとかなるのかはなんとも結論が出せま…

【レビュー】KZ ED12

総合評価× KZのED12です。 ハウジング形状がZSTと非常に似通っているのでZSTが合わなかった人はこちらのED12も装着に問題が起こるでしょう。 デザイン的にはおもしろいイヤホンなのですが、音質的にはどうなのかという事が最大の問題なので、その点を踏まえ…

【レビュー】ゼロオーディオ ZH-DX200 テノーレ VGP4年連続受賞モデル

総合評価△ かつてMONOQLO誌特別編集「安くて音が本当に良いイヤホン・ヘッドホン」のアンダー5000円以下ランキングで1位と2位を独占したゼロオーディオ。 その総合2位を獲得したテノーレです。 ちなみに1位は低音強化版のバッソとなっています。 今回はアン…

【レビュー】Linner lightningノイズキャンセリングイヤホン NC21

総合評価〇 非常にユニークなイヤホンが中華から発売されました。 なんとライトニング端子専用のノイズキャンセリングイヤホンです。 色々な意味で非常に興味をそそられるイヤホンなのですが、もともとNC(ノイズキャンセル)を実装すると音質は大きく影響を…

【レビュー】KZ ES3

総合評価〇 KZ の1DD+1BAの新作であるES3です。 半透明のプラスチック製ハウジングでZSTの後継機のようにもみえるデザインとなっています。 評価はかなり迷ったのですが○です。 ただし、中高音域の音の攻撃性がかなり高く、これだけ取るのならば△評価になり…

リファレンスイヤホンとDAPについて 11/26日追記版

これまでのイヤホンやDAPの感想について、いったん落ち着いてきたのでこのあたりで再度まとめる意味でイメージを書いておきます。 【リファレンスイヤホンについて】 これはもう不動でKZ ATRとHLSX808を使うべきです。 リファレンスというのは毎日聞き続ける…

【レビュー】VJJB N1

総合評価△ VJJBのN1です。 この2DDは音の評価がかなり難しいイヤホンのひとつなので僕としてはじっくりと時間をかけて聞き込みましたが、前作のV1の出来が良かったため特に期待していたイヤホンひとつです。 ちなみに聞き込みは付属のウレタンピースに変更し…

【次回予告】VJJB N1

次回予告です。 VJJB N1も行くことにしました。 KZ ES3も購入済みなので、到着後に順次レビューします。 しばらくお待ちくださいませ。 なお、ゼロオーディオただいま絶賛アンケート中です。 うーん、途中経過ですが・・・意外な結果でアンケートを取って良…

イヤホンのリクエストやアンケートに関して 11/10更新版 

今後は気が向けばTwitterにてリクエストというか、アンケートを受け付けるようにしようかな?と考えています。 面倒なら辞めますが・・・こちらの記事は気が向いたときに更新していきます。 アンケート投票はTwitterにて行います。 ちなみにこちらはTwitterの…

【次回予告】KZ ES3 とゼロオーディオ

次回予告です。 たぶん次はKZ ES3でいきます。 これは確定です。 twwiterで聞かれたこともありますのでちょっと試してみる予定です。 あとは珍しく国産のゼロオーディオのZERO AUDIO カルボ バッソ ZH-DX210-CBかカルボ テノーレ ZH-DX200-CTのどちらかに行…

【レビュー】KZ ZS6 名前倒れの駄作【多ドラ】

総合評価△ ZS5から短時間で多ドラの新作を出してきたKZですが、アルミハウジングになり、ZS5と同じく片側4ドライバ搭載という事で大きく期待していました。 最初に申し上げておきますがこれは駄作です。 最初は✖評価にしようかと思ったのですが、そこまでで…

【レビュー】JOYROOM E109 Metal Earphone

総合評価△ JOYROOMのE109となります。 メタルハウジングのイヤホンで、質感も色も安っぽい感じでプラスチックのようにも見えるところがあります。 JOYROOMのイヤホンにはあまりいい感触がありませんが、E109の出来はどういうものなのか興味がありました。 【…

【レビュー】Xiaomi/小米/シャオミ Mi In-Ear Headphones Pro HD

総合評価△ ネットで少し話題になっていたようなので、相変わらずレビューは見ませんが手ごろな価格で楽しめそうな雰囲気を感じたので購入してみました。 ひとつひとつの性能は悪くありませんが、設計上の問題では無いかという事で少し辛口評価になっています…

【レビュー】 KZ HDS3 

総合評価△ KZのHDS3です。 ハウジングは非常に小ぶりで、写真で見る限りは普通サイズに見えますが、現物はとても小さなイヤホンです。 この為、装着感はとても良く、メタルハウジングの質感も以前のKZ品質よりもずっと上がっているように見えます。 右左の判…

【レビュー】 KZ ZSE デュアルドライバー

総合評価〇 ダイナミック2発搭載の2Dドライバー搭載機となります。 KZの中では比較的新しく、VJJBの名機V1と同じような構成となっています。 V1のほうは同ドライバーの構成ですが、ZSEは異種のドライバーを並列に組み込んでいるようです。 【KZ ZSEスペック…

【レビュー】Tennmak Piano MMCX対応

総合評価〇 MMCX対応のTennmak Pianoです。 8.6mmの1ダイナミックドライバー搭載機となります。 【Tennmak Pianoスペック】 ■モデルナンバー Tennmak Piano ■ドライバー 1DD/8.6mm ■感度98db ■インピーダンス16Ω ■周波数特性20khz-20000hz ■コード長1.2メー…

【レビュー】サウンドピーツ/SoundPEATS B30 名機の誕生

総合評価〇 B10を販売しているサウンドピーツの最新イヤホンであるB30です。 超低価格ですが、セレクトショップのサウンドピーツが放つ新作であるだけに期待が高まりますが、このマルチドライバ全盛期に価格なりの1DD/9mmドライバー搭載となっています。 前…

【レビュー】 GGMM C300 チタン振動板

総合評価〇 GGMMのエントリーモデルであるC300です。 特徴として「チタン振動板」採用ということが挙げられます。 通常この手の超高剛性素材は「高域」に効いてくるものですが、その分フルレンジで使用すると低域が甘くなる事が多くなります。 しかし、ベリリ…

【レビュー】 KZ ZS5 期待の大型新人の実力とは?

総合評価〇 話題のマルチドライバ搭載の驚異の低価格KZイヤホンであるZS5です。 先日やっと到着し、音出しできましたのでだいぶお待たせしてしまいましたが、レビューを書いておきます。 【KZ ZS5スペック】 ■モデルナンバー KZ ZS5 ■ドライバー 1DD/10mm 1D…

【次回予告】 KZ ZS5 とちょっとした近況など。

次回予告などしたことはないのですが、フォロワーさんから発売前に聞いていたKZ期待の大型新人に遂に飛び込みます。 KZ ZS5 です。 例によって他人のレビューはほとんど見ないので独断と偏見です。 ただ、どうなんでしょう。 twitterなどで否応なしに目に飛…