【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。

【レビュー】 Satechi アルミニウム ユニバーサル ヘッドホン スタンド

f:id:catwalk1101:20170115153810j:plain

 
 
アルミニウム製のヘッドホンスタンドです。
台座の底面は滑り止め入りでズッシリと重いのですが、全体的には軽くて移動も楽です。
 
実用度が高く、デザインもオシャレで云う事がありません。
 
ヘッドホンスタンドはあちこちから出ていますが、質感の高さと実用度で満足感がとても高いと思います。
 
隠れた名品ともいえるべき物でヘッドホンが傷まず、見た目も良いです。

【組み立て】

組み立て式ですが、六角レンチは付属しています。
芋ネジが2本と六角ネジが2本なので誰でも組み立てられます。
■ポール2本に芋ネジを半分ねじ込む。
■ヘッドホンを引っかける上部の板にポールの芋ネジ部分を差し込んでネジを固定する
■台座にポールを差し込んで六角ネジで固定する
 
注意点は必ずヘッドホンを引っかける上部から組み立てることです。
順番を間違えて台座の方から組み立てるとやり直しになります。
 

【注意点】

同社製で「USB」と「3.5ミリジャック」が台座に付いた別バージョンのスタンドも販売されています。
Bluetooth系のヘッドホンの置き場所としてはたぶんそちらの方が良いです。
 
こちらは有線ヘッドホンの置き場所としての使用が適しています。
 

f:id:catwalk1101:20170115154010j:plain

【まとめ】

アルミの品質は高いです。
シルバーを購入するとMACと組み合わせてもまったく違和感がありません。
 
また、こちらが優れているところは、イヤーパッドが空中に浮くのでパッドが潰れません。
なので長期で大事なヘッドホンを引っかけておく場合はこちらの方式の方がヘッドホンが傷みません。
単純なデザインですが、実用的でよく考えられていると思います。
 
 

こちらはノーマルタイプ

 

 こちらはBluetoothヘッドホン用のUSB3.0ポートと3.5㎜AUXポートがついています。