読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。

【レビュー】 VJJB K1 ウォームサウンド

△評価

f:id:catwalk1101:20170115174336j:plain

 

総合評価△

 

VJJBの有名なK1です。

手ごろな価格でユニークな音がするところが有り、ボーカル向きのイヤホンのひとつです。

 

【VJJB K1スペック】

■モデルナンバー VJJB K1

■ドライバー 1DD/9.7㎜

■感度110db

■インピーダンス16Ω

■周波数特性20khz-24000hz

■コード長1.2メートル

 

【VJJB K1 音質】

音質はかなりのウォームサウンドでスーパーウォームと云ってしまっても良いでしょう。その代わりかどうかは分かりませんが、線が太くボーカルが前にガツンとでできます。

解像感はなく、ひたすら厚みのある元気で暖かいサウンドを聴かせるタイプです。

 

ウォームサウンドにもかかわらず中域のエッジは立ち気味なのが興味深いイヤホンです。

帯域バランスは低域寄りでバス強化タイプですが複雑なソースだと音が濁ります。

低域の階調表現はそこそこだと思います。

 

f:id:catwalk1101:20170115174624j:plain

【VJJB K1まとめ 】

とても特徴的な音でこのスーパーウォームサウンドは珍しいかも知れません。

躍動感を感じる音質でボーカルを中心に楽しむ為のイヤホンのひとつです。

そういう用途では楽しいイヤホンで評価は高いです。

 

解像感が少し弱いようで、細かい再現性よりも音楽全体としてノリよく楽しむとこのイヤホンの真価が発揮できます。

 

ボーカルが前に出る印象とどっしりとしたバランスで厚みのある音は嵌まれば価格を超えたパフォーマンスを感じられると思いますが、とにかく解像感がないのでボケるようなイメージもあります。

 

ニュートラルで深みのある音を求めている方には向かないと感じます。

楽しく元気に音楽を聴きたい、特にボーカルを重視したいということならとても良いイヤホンだと思います。 

 

 

AliExpress.com Product - VJJB K1

 参考サイト

catwalk1101earphone.hatenadiary.jp