【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

アンプ/DAP

APPJ 1502A中華製真空管ヘッドホンアンプの事について書く

最近はNOTE版の方にバリバリと記事を投下していますが、中華製のアンプのことなのでこちらの方に記事を書いておきます。 以前、APPJ 1502Aアンプのことについてはレビューを書いていますが、あれから何度もテストを重ねて、ヘッドホンアンプとしてイヤホンな…

【NOTE版次回予告】アメリカ製アナログヘッドホンアンプ magni3&modi

皆さんに安くてコンパクトな「アナログヘッドホンアンプ」を紹介したくて、人柱として行ってみることにしたのが、次回予定のアナログヘッドホンアンプとなります。 schiit audioというアメリカ製のアンプメーカーですが、もともとは何年か前に日本の代理店が取…

アンドロイドをDAP代わりに使っている方へ

昨今ではアンドロイドをDAP代わりに使っている方も多いと思います。 ただアンドロイドを使っていると僕から見てどのレベルの低音が出ているのかとか、音の背景のクリアさとかがまったく分かりません。 要するに基準がよく分からないのです。 例えばiPhoneなら…

中華小型デジタルアンプの嘘とアナログの世界 FX-AUDIO- FX202Aとデノン

つい数日前から読者の方の質問に答えていました。 とても面白い内容なので皆さんにもぜひお伝えしておきたく、ここにそのやりとりを転載しておきます。 ザックリ内容を言ってしまうと、4000円くらいの中華小型デジタルアンプを買ったのだが、そのスペックが「…

【NOTE版】wooAUDIO WA6ヘッドホン真空管アンプ 

日本未発売のアメリカ製真空管ヘッドホンアンプのレビューとなります。 wooaudio.com グラド用に物色していて良さそうだったので購入した物です。 真空管アンプの場合そもそも最低限の実力すら無い、というアンプも多く、製品自体の当たり外れが非常に大きい。…

【次回予告】中華製パワーアンプ Breeze Audio/weiliang LM1875&SA1969    

Breeze Audio/weiliang LM1875 Breeze Audio/weiliang SA1969 現在、上記二種の中華製パワーアンプをAVアンプのサラウンド用パワーとしてテスト中です。 2ヶ月ほどテスト使用しましたのでだいたいの音と信頼性がわかりましたので、そろそろレビューする事に…

【レビュー】Gemtune GS-01 Hi-Fi 真空管アンプ

これはレビューを書こうか書くまいか迷ったのです。 というのも「まともに音が聞けなかった」から。 音を聞いてないのにレビューしてもいいものか、と思うのですが事実は事実として書いておくことにします。 もしかすると購入を検討しているどこかの誰かのため…

クール系のアンプ? そんなものあるの?

今回はアンプでの音色の変化については書いておきます。 なぜ、この事について書いておこうと思ったのかと言えば、DMで質問を受けたためということになります。 Q 例えばクール系のイヤホンの音色がアンプでウォームに変化したりしますか? という質問を受け…

イヤホンはデジタルアンプで聴こう&【DP-X1の駆動力テスト】

僕はいつもアナログアンプの使用を勧めていますが、イヤホンだけはデジタルで聴くのがオススメです。 と云うよりもむしろイヤホンは積極的にデジタルアンプであるDAPを通した方がよりよくメリットが活きてシャキッとした音が鳴ります。 これは一言で言うとイ…

AVアンプで音場と音は両立しない

ちょっとここ最近はAVアンプの更新に走っているのでその他のことが手につかない状態です。 今までの知識を総動員しているので、かなり不満はありますがそれでも何とか形にはなってきたと感じているところです。 オーディオ機器というのは「完璧」などと言う製…

【レビュー】SMSL SA-50 デジタルアンプ 50Wx2

超コンパクトタイプのデジタルアンプです。 こちらはAmazonにてほぼ「ベストセラー」と言ってもよいもので、レビューを参照していただければ分かるとおりかなり評価の高いアンプです。 価格が安く、なおかつコンパクトなデジタルパワーアンプで、この価格帯に…

【中華詐欺メーカー】Nobsoundについて

先日、中華アンプを物色していて完全な詐欺メーカーを見つけましたので報告しておきます。 Nobsound 日本のアマゾンにも結構な数がOEMとして入ってきていますので注意が必要です。 ちなみに詐欺の証拠はこちらです。 blogs.yahoo.co.jp 既にAmazonでは「在庫…

デノンという会社はマジだから憶えておけ

イヤホン主体の読者にはちょっと馴染みが薄いかもなのですが、日本にはデノンと云う会社があります。 昨今のオーディオ界再編の流れに飲み込まれてマランツと統合されてしまいましたが、このデノンという会社の魂は結構マジでして、ここが失われると少なくと…

鈍感なヘッドホンと敏感なヘッドホン

今日は鈍感なヘッドホンと敏感なヘッドホンのお話をしておきます。 この問題は「どちらが優れているか」という事ではなく、そのヘッドホンのキャラクターみたいなモノですので、ヘッドホンをお持ちの方は自分の所有しているヘッドホンがどちらに属しているの…

ポタアンの役目 駆動力不足の解消

ポタアンの最も重要な役目は「駆動力不足を補う」という事になります。 普通に聴くとデジタルとアナログでの比較において見かけ上の駆動力はデジタルの方が上になります。 アナログでは鳴らすのが非常に困難なドライバでもデジタルではとりあえず音は出てくれ…

B30イヤホンとA01中華DAPのこと【コラム】

予想通りというか何というかでA01 DAPは「大ベストセラー」になりましたね。 M20を聴いたときにもベストセラー確定だと思いましたが、A01を聴いたときには「大ベストセラー確定」だと感じていました。 その通りになったのでまぁ予定通りだったというわけです…

【レビュー】Agptek R2 スポーツ用軽量MP3プレイヤー

総合評価〇 Agptekの低価格で軽量なスポーツ用MP3プレイヤーです。 名品とゴミが混在するカオスなAgptekセレクト品のDAPとなります。 今回のR2は完全にスポーツ用を意識した作りとなっていて、背面クリップ付きの超軽量プレイヤーです。 スポーツ用というと…

【レビュー】Agptek A20

agptek A20 総合評価✖ 前作のA02に続く、その後継とも言えるモデルナンバーを持つA20です。 中華DAPの中では低価格品を中心に日本に広めているAgptekの新作ですが、A02の方はどうにもならない音だったのでこちらにも期待はできませんでしたが、音を聞いてみ…

【レビュー】■新リファレンス■AGPTEK A01T/A01 衝撃の低価格MP3プレイヤーが登場

衝撃的な低価格プレイヤーが登場しました。 AGPTEKから発売しているので、どこか他の中華メーカのOEMだと思われますが、一言でいってかなり高音質です。 特に低価格プレイヤーにおいては今までリファレンスとして推奨してきたM20を大きく超え、その音は更に…

【コラム】 ネットにつながれないDAPの未来と価格下落について

l イヤホンでいい音で聞く、というのはなかなかに難しい事だと僕は思います。 というよりも「本当に聞けるのか?」という部分にまで踏み込めば、うーんと唸ってしまうでしょう。 振動板が小さいので表現力もまたそれに連れて小さくなってしまうからです。 そ…

【コラム】DAPのコストを考えてみる

ピュアオーディオのプリメインアンプのコストのほとんどはパワーアンプ部にかけられています。 一説によると価格の8割がパワーアンプにかかるコストだという事が言われています。 ようするに、電源部はそれだけ重要だという事でもあります。 その煽りを受け…

【レビュー】Agptek A12 mp3プレイヤー クリップ付き軽量コンパクトDAP

agptek a12 総合評価✖ Agptekの超コンパクトDAPの最有力であるA12です。 背面クリップ付きで本体の小ささはAgptekのDAPの中でももっとも小さい部類に入ります。 スポーツや運動時使われることを前提としたデザインなので、自宅でじっくり聞くようなDAPではあ…

【コラム】 DAPの買い方・選び方のまとめ

このあたりでDAPの買い方の目安について思うところを書いておきます。 もちろん市販のDAPについては「中華」が市場に進出してからは選択肢が無数に選べるようになり、その多くを聞くことは適わないわけですが、ある程度の目安として参考にしていただければと…

【レビュー】 AGPTEK C05  スポーツ用超軽量中華格安DAP 

総合評価〇 AgptekのBluetooth接続対応となる格安DAPのC05Bです。 非常に軽量で、重さは実測値で25グラム、プラスチック製の筐体をもつ中華DAPとなります。 最初に述べておきますが、こちらは「音がかなり良い」ということは断言しておきます。 スポーツ用の…

【コラム】 agptekとSHUSONSというAmazonでの中華DAP販売メーカーについて

agptekとSHUSONSというAmazonでの中華系格安DAPでは二大販社とも云うべきブローカーについてちょっと話しておきます。 こちらは初心者向けの知識なので、ある程度の知識持った方は読む必要はありません。 【SHUSONSについて】 ハッキリ申し上げて製品のハズ…

【コラム】 DAPの低音の量感についての見解

ここ最近DAPの低音の量感について幾つか比較したので見解を書いておきます。 以前から比較すると5000円以下の中華格安DAPについては「改善」が進んでいるようですが。まだ一部のDAPについては根本的にバランスが間違っているのでその点には注意を要します。…

【レビュー】 トランセンド MP350 防塵・防水MP3プレイヤーTS8GMP350B

総合評価〇 アウトドア用という事で購入しました。 防水・防塵タイプなのでキャンプや登山などの時に使うことを前提としましたが、もともとFMラジオでの情報収集目的での購入です。 なので音質うんぬんは購入して2年ほど経ちますが、ほぼ聞いたことがありま…

【レビュー】 Little Dot MK2 MKII 6J1 X2 6N6 X2 ヘッドホンアンプ/真空管プリアンプ/

総合評価✖ OTLの真空管アンプであるLittle Dot MK2です。 OTLなので出力トランスは搭載せず、比較的真空管の音が出やすい傾向があります。 トランスの音が出ないため、真空管アンプの中では回路構成が半導体に近いアンプとなります。OTLですと音質的には半導…

【レビュー】 AGPTEK M20 MP3プレイヤー8GBタイプ 低価格高音質

総合評価★★★★5.0 お気軽お手軽な価格で「標準的な音」という意味では間違いなく買いを推奨します。 合金製の筐体にOLED/有機ELディスプレイ搭載で、3000円台という価格は正に驚異的でしょう。 こちらは中華メーカーが開発元となりますが、内外価格差もほとん…

【レビュー】Pioneer デジタルオーディオプレーヤー XDP-300Rハイレゾ対応

総合評価★★★★★5.0 パイオニアのXDP-300Rです。 従来機種の100Rと比較するとバランス駆動に対応したことが大きな特徴となります。 ONKYOのDP-X1とほぼ同等機なのでコストパフォーマンスは優れ、もはや向かうところ敵無しの性能だといえます。 100RやX1の時は…