【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

【コラム】音が良くなるオーディオアクセサリーの件について

note.mu

f:id:catwalk1101:20171111150123j:plain

 

これはだいぶ前の話しになります。

僕がスピーカを買い換えたときの話しとなりますが、自宅に数人のスタッフで新品の大型スピーカーを搬入しに来たのです。

 

その日は休日で、僕は朝からワクワクしてスピーカーの到着を待っていました。

 

お昼頃にスタッフが到着してなんとか自宅にスピーカを招き入れ、設置が終わったので僕はいつものヘンデル・メサイア(ジョン・エリオット・ガーディナー版)をかけて最初の音出しをしていたときのことです。

 

オーディオショップの年配のスタッフが突然バッグの中から赤い小箱を取りだして僕に見せました。

 

見たところ手の平サイズの金属製の赤い小箱で、上面にスイッチがひとつあり、穴が幾つも開いています。

 

「それはなんですか?」

 

僕が聞くとスタッフは頷きながらこう言いました。

 

「これは、空間浄化装置です」

 

「?」

 

「すみません、よく分からないのですが今なんと言いました?」

 

「空間浄化装置です」

 

「く、くうかん浄化装置 ? あのー、あのー、それは一体なんですか?」

 

「これはですねー、このスイッチを入れると空間を浄化してくれるんですよ、それにより音が良くなるわけです」

 

「はい?」

 

「信じられないのも無理はありません。ですが私はこの装置をもう既に何個も色々なお客様に売らせて頂いています。論より証拠です。今、この装置を作動させてもよろしいでしょうか?」

 

「いや、あの、うーん、まぁいいでしょう。そこまで言うのなら聞いてみましょう」

 

この時点で僕は既にもう頭がクラクラしていたのですが、あまりの熱意に押されてとりあえず音を聞いてみることにしました。

 

「私がハイと言ったらスイッチ入れます。凄いですよ」

 

「お願いします」

 

いつもの聞き慣れたメサイアで、初めてのスピーカーとはいえ音が激変するのなら分からないはずがありません。

スタッフは音楽が鳴っている最中に「ハイ」と大きなかけ声と共にスイッチをオンにしました。

 

当然ですが・・・音にはなんの変化もありません。

 

「まったく変わりませんけど・・・」

 

「いや、お客様、そんなはずはないんですよ。これを聞いたお客様はみな音が変わったと驚きます。もう一度やらせてください。まだ慣れていないのかもしれません」

 

「はぁ」

 

そのあと、その空間浄化装置のスイッチを何度も入れましたが音はまったく変わりません。

 

「いや、まったく何も変わりませんよ。もう結構ですよ」

 

と僕が言うとオーディオスタッフは肩を落として「おかしいなぁ」と言いながらバッグに浄化装置を詰め込んで帰って行きました。

 

そうそう書き忘れましたが、確か価格は39800円くらいだったと思います。

 

あんなアヤシいモノを買うオーディオマニアがいることにも驚いた一件でしたが、オーディオアクセサリーというのはたいていがこんなレベルだったりします。

 

ヘンデル:オラトリオ「メサイア」全曲

ヘンデル:オラトリオ「メサイア」全曲

 

 

AudioAccessory(オーディオアクセサリー) 165号 (2017-05-24) [雑誌]

AudioAccessory(オーディオアクセサリー) 165号 (2017-05-24) [雑誌]

 
AudioAccessory(オーディオアクセサリー) 166号 (2017-08-24) [雑誌]

AudioAccessory(オーディオアクセサリー) 166号 (2017-08-24) [雑誌]