【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

【次回予告】KZ ZSRとED12

note.mu

f:id:catwalk1101:20180102211836j:plain

 

ED12は着弾済みなので、気が向いたらレビューします。

 

更にKZの新作であるZSRも購入完了していますので、これまた近日中にレビューできると思います。

 

ZSRを購入予定の方でレビューまで待とうかなという奇特な方はしばしお待ち下さいませ。

 

これで主要なKZはほぼレビューを網羅しつつあるなと感慨にふけっています。

 

もちろんこれからも売れ続ける限りハイペースで新作を出し続けるでしょうから、KZの進行が止まることは当分ないと思いますが・・・

 

しかし次から次へとイヤホンが発売されるのでもう切りがないと思い始めている自分がいます。

 

この間見掛けたブログでは、なんとポータブルオーディオに気がつくと数百万円突っ込んでいてある日突然ハッと我に返った人がリンクを張ってくれていましたが、気がついたときには借金に溺れていたそうです。

 

うーん。

 

100万円あれば最短コースでブックシェルフならハイエンドの音が聞けるのですが・・・

 

あとは、カスタムIEMをEイヤで眺めていたら・・こんなことが書いてありました。

 

「聴いている内に見えてくる音の輪郭と音像の深度を追求したモデル」

 

なんのこっちゃと。

 

あのですね。

スピーカーでもいま「音像」など明確には出ません・・・

 

そもそもこの音像というのも音場と同じく脳内補正による錯覚なんですが、スピーカーの音場はイヤホンと比較するともう次元が違います。

広がりもレベルが違いますが、音像なんてまずもって正確には表現できないです。

 

このあたりはピュアの人間でも正確に答えられる人は少ないのではないでしょうか。

 

追記

まずED12のレビュー完了致しました。

 

catwalk1101earphone.hatenadiary.jp

 

追記

KZ ZSRのレビューを掲載致しました。

 

catwalk1101earphone.hatenadiary.jp