【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

【レビュー】KZ ZS7 4BA+1DD機の実力を探る

f:id:catwalk1101:20190125231704j:plain

 

遅くなりましたがKZ の4BA+1DD機である多ドラのイヤホンです。

一週間前には到着していましたが、余り興味が無いので放置プレーしていました。

 

ですが、それではマズいので気を取り直してレビューする事にしました。

 

同時に購入したAS06の方に興味がいってしまっていたので、期待感のないこちらのZS7は後回しになったというわけです。

 

これまでKZの多ドラの出来は余り良くないので、ZS5を最高峰として評価してきましたが、そのあとのモデルは何を聞いてもZS5の劣化版の音しかしないのでうんざりしていたというのが本音です。

 

【KZ ZS7 スペック】

 

■モデルナンバー KZ ZS7
■ドライバー 4BA/1DD/
■感度105db
■インピーダンス24Ω
■周波数特性 7hz - 40,000Hz
■コード長1.25メートル

 

バーンインはBA主体という事もあり、ほとんど必要ありません。DD部分の低域もほとんど変化しません。と云うわけで30分も回せば十分、それすら必要ないでしょう。

 

外観に大きなエアポートが空いているので音漏れ注意です。装着感は個人的には満足しましたが、個人差があるでしょう。

 

【KZ ZS7 音質】

音質はニュートラルで帯域バランスはかなり低域強めです。ZSAほどの破綻したブーストではなく、いつものKZよりはちょっと強めな低域だといえます。

 

この低域なんですが、かなり強めのあげくに基本的にちょっとエッジが緩く膨らみも大きい。ですが、このイヤホン、重低音がかなり出ます。5000円クラスどころか1万円クラスでもほとんどこの重低音域は出せません。

 

それがこのイヤホンはかなりよく出てきます。ちょっと潰れ気味ですが、そんなことが気にならないほど。

少なくとも僕は一万円以下では初めて聞いたほどでちょっとした衝撃がありました。このおかげでZS7で鳴らすと、音楽の土台というかベースがキッチリしてくるので、鳴り方が違う。

 

ボーカル域の特性も極めてフラット。徹底的に煮詰めたような特性で妙な暴れ方をしません。音色も非常に素直。

 

ただ音がちょっと地味です。たぶん中高音域側の特性がかなりフラット気味なのではないかと思わせる音質で、派手さはありませんが、好感が持てます。

 

全体的にこのZS7はかなり落ち着いた音色を出しますので、派手でキラキラした音が好きな方には向きませんが、玄人向けのチューニングと言ったところでしょうか。

 

エッジの出来もかなり良く、嫌な音や神経質な音も出しません。

音の透明度や分離、明瞭度などは平均的ですが、極めて高いレベルでまとめ上げられた印象で、地味ながらもハーモニーがあります。

 

正直、見事。

 

多ドラにありがちな音色の不統一やクロスオーバー周りの違和感もほとんど感じませんでした。 

 

f:id:catwalk1101:20190125232845j:plain

 

【KZ ZS7 まとめ】

驚くほど出来が良く、予想を裏切られました。

これまでのKZの多ドラでは最高峰の出来映えです。

 

音が少し地味ですが、非常に素直でまっとうな音がします。多ドラにありがちな低域の被りやクロスオーバーの不具合などまったく感じることがなく、とても良く出来ています。

 

この手のマルチドライバイヤホンでは最も難しいのが低域担当のDDとの音色のつながりや中域への音の影響なのですが、ほとんど最小限に抑えられているようで実に見事。

 

低域のブーストはかなり強めですが、それでもこれだけ重低音も出力できれば納得ではないかと。このクラスのイヤホンではもっとも強力な重低音を聞くことが出るでしょう。まさにクラスを超えた低音だと思います。

 

僕が知る限り強烈なブーストをかけたイヤホンはたくさんあっても普通は音楽の中で重低音は出てきません。ここまで重低音がしっかり聞けるのはまさに異例でしょう。

 

他の帯域、中高音域などもエッジもボーカル域の特性も素晴らしく、ちょっと地味な音ですが、全体的な完成度の高さは驚くべきレベルです。

 

決して派手で煌びやかな人を驚かせる音は出ませんが、コレこそまっとうなチューニングで、分かる人は分かるという素直な音を奏でます。

 

これまでZS5を推奨してきましたが、今後はZS7にKZの多ドラの推薦を切り替えます。自信を持って購入してもよろしい。それが今回のZS7についての僕の見解です。 

 

こんなことならもっと早くzs7を聞くべきでした。

 

総合評価〇 素晴らしい

 

 

AliExpress.com Product - AK Audio KZ ZS7 1DD+4BA Hybird In Ear Earphone HIFI Running Sport Earphones Earplug Headset KZ ZS10 BA10 ZS6 ZST ES4 ZS5 AS07

 

 

catwalk1101earphone.hatenadiary.jp 

note.mu 

catwalk1101earphone.hatenadiary.jp