【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

ヘッドホン

イヤホンとヘッドホンの音抜き穴/エアポートに関しての見解

いつもの自作備忘録さんのサイトの方で「イヤホンの音抜き穴/エアポート」についての記事が出ています。 当ブログの読者様はぜひ一読することをオススメしておきます。 domingo55.hatenablog.com さて、上記の記事を読んだ上で少し僕の見解を補足させて頂きます…

【HD820】ゼンハイザーがハイエンドで密閉を出す。

ちょっと別な記事を書くつもりでしたが、それはまた今度にして、今回はゼンハイザーのハイエンドモデルで遂に「密閉」を出す、というニュースを聞いたので今日はその話にしておきます。 もちろん音は分かりませんが、ハイエンドで密閉型を出すって何をとち狂…

オーディオ騙しのテクニック【Beats by Dre編】

Beats by Dreというしょうも無い会社がありますが、今やアップルに買収されて大企業の1部門?までのし上がったので大したものです。 Beats by Dreは劇的に成功した会社ですが、音質的には見るべきものは何もありません。デザインとマーケティングで成功した会…

鈍感なヘッドホンと敏感なヘッドホン

今日は鈍感なヘッドホンと敏感なヘッドホンのお話をしておきます。 この問題は「どちらが優れているか」という事ではなく、そのヘッドホンのキャラクターみたいなモノですので、ヘッドホンをお持ちの方は自分の所有しているヘッドホンがどちらに属しているの…

GRADOの音は本当に「刺さる」のか?

僕がグラド好きという事はブログを良く読んでいただける方なら知っていることだろうと思います。 これもあちこちで書いていますが、グラドのヘッドホンに出会ったのはだいぶ前の話しで、日本に輸入されてしばらく経った頃の事です。 当時はグラドの試聴はかな…

【レビュー】 Satechi アルミニウム ユニバーサル ヘッドホン スタンド

アルミニウム製のヘッドホンスタンドです。 台座の底面は滑り止め入りでズッシリと重いのですが、全体的には軽くて移動も楽です。 実用度が高く、デザインもオシャレで云う事がありません。 ヘッドホンスタンドはあちこちから出ていますが、質感の高さと実用…

【レビュー】 GRADO RS1 レファレンスシリーズ ヘッドホン

総合評価〇 GRADOのRS1リファレンスシリーズの最上位機で有り、名実共にGRADOを代表する機種となります。 10年以上の長きにわたり細かなマイナーバージョンアップを繰り返しながらラインナップに君臨し続けています。 時の流れの速いヘッドホン業界では異例…

【レビュー】 BOSSHIFI B7 (KINDEN WEウッドヘッドホン WE-BN)

総合評価△ セミオープンタイプとなります。 同社のWE-B8が密閉型である事に対して、B7と呼ばれるこちらは半密閉タイプとなります。 本来は高域用の特殊な素材であるベリリウムを使用したドライバーを使っています。 半密閉なので密閉タイプとオープンタイプ…