【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

有料NOTE版開始のお知らせ 

どうもです。 NOTEにおいて「有料版」を開始致しました。 レビューを新しい形で模索するという事で始めさせていただいていますが、こちらはそのまま粛々と進めていく予定です。 note.mu NOTEの有料版の方針としてはだいたいざっくりと「国産および海外製品」と…

【コラム】 中華イヤホンレビューはなぜ「絶賛」が多いのか?

こちらの記事はしばらくの間、トップ固定と致します。 中華イヤホンの評価を見ていると、どうも「絶賛」ブログが多いのが気になります。 普通に考えればそんなことは絶対にありえません。 自分のお金を出して「買う価値」がある音響機器はそんなに数が多いわ…

中華ケーブルはなぜ詐欺なのか オーディオ騙しのテクニック

中華ケーブルはなぜここまでえげつなく宣伝して詐欺まがいのことを行うのかという理由について具体的な理由をいくつかあげておきます。 もともと「オーディオケーブルは詐欺」な訳ですが、いま中華が躍起になってケーブルを売りつけるのには理由があります。 …

【次回予告】 KZ BA10

どうもです。 KZ AS10に続きBA10の方も行くことにしました。 既に販売が始まっていますが、低価格品のように「品薄」ではないようなのでオーダーしてしまえば発送は速いのではないかと思われます。 AS10の中高音域のチューニングは結構苦労の跡がうかがえるので…

中華イヤホンに対する最近の心境を書いてみる

大変申し訳なく思っているのですが、今現在、中華よりも「国産などのブランドイヤホン」の実力確認に邁進している最中で、中華イヤホンが少し疎かになっています。 そもそも今の中華イヤホンレビューの汚染が酷すぎて、僕ですら「選びようが無い」というジレン…

【次回予告アンケート】 国産レビューの予定に関して 更新9/17日版

現在検討中のイヤホンとなります。 9/17日更新 ■Pioneer SE-CH5T 前回9Tの方をレビューしましたら、中高音域のDDの実力が意外に高く、おそらくドライバが同じ基本モデル5Tにも興味がわきました。 パイオニア Pioneer SE-CH5T イヤホン カナル型/ハイレゾ対応…

【レビュー】パイオニア Pioneer SE-CH9T  自社開発DD搭載

パイオニアの自社開発DDを搭載した非常に評価の高いイヤホンです。 今回はtwitterでのアンケート結果が1番だったこともあり購入してみた次第です。 次のイヤホンアンケートです。日付の設定を間違えたのでやり直します。— luna-luna (@lunaluna226) 2018年9…

【NOTE版】wooAUDIO WA6ヘッドホン真空管アンプ 

日本未発売のアメリカ製真空管ヘッドホンアンプのレビューとなります。 wooaudio.com グラド用に物色していて良さそうだったので購入した物です。 真空管アンプの場合そもそも最低限の実力すら無い、というアンプも多く、製品自体の当たり外れが非常に大きい。…

【NOTE版】 アマゾン中華イヤホンのサクラレビューを抜き出してみました。

知り合いが1万円で中華イヤホンを買ったら余り良いものではなく、ある意味サクラレビューに騙されたような物ですので、かなり頭にきたので記事を書いておくことにしました。 主に最近の10人程度の明らかにサクラと思われるレビュワーを追ってアヤシいメーカ…

【レビュー】LZ社の新ブランドSEMKARCH SKC-CNT1

こちらのイヤホンは先日、お会いした方が持っていたイヤホンでじっくりと聴かせて貰ったためここにレビューとして書いておきます。 中華にしては価格が高く、約10000円程度で売られているものです。 LZ社の新作で1DDということで期待していました。 【SEMKAR…

【クソイヤホン速報】phb EM023 やらせレビューイヤホン

信頼できる読者の方より情報を頂きましたので速報として書いておきます。 最近はZS6などとそっくりのハウジングを使用したイヤホンが出回りだしていて、しかもアマゾンでは「絶賛の嵐」となっているようです。 このレビューを読む前に以下のアマゾンレビューの…

【次回予告】中華製パワーアンプ Breeze Audio/weiliang LM1875&SA1969    

Breeze Audio/weiliang LM1875 Breeze Audio/weiliang SA1969 現在、上記二種の中華製パワーアンプをAVアンプのサラウンド用パワーとしてテスト中です。 2ヶ月ほどテスト使用しましたのでだいたいの音と信頼性がわかりましたので、そろそろレビューする事に…

【レビュー】Gemtune GS-01 Hi-Fi 真空管アンプ

これはレビューを書こうか書くまいか迷ったのです。 というのも「まともに音が聞けなかった」から。 音を聞いてないのにレビューしてもいいものか、と思うのですが事実は事実として書いておくことにします。 もしかすると購入を検討しているどこかの誰かのため…

【レビュー】KZ ZS4 

ZS4の型番を持つKZの新作です。 ZS系のモデルナンバーに良いイメージは無く、一部アフィリエイターが騒ぐだけのイヤホンが多いのですが・・・ 非常に魅力的なカスタムOEM系デザインのイヤホンでハッタリは効きます。 ちなみに他のイヤホンと混じってわかりや…

ひとつのイヤホンを徹底的に聞き込むというのは大事なこと

僕は試聴でレビューを一切書きません。 手に入れた物だけでレビューを書いていますし、これからもそうです。 試聴でちょっとした感想程度を書くのなら訳もないのですがそうしないのは僕の長年のオーディオ歴で「失敗」した買い物が数多くあるからです。 それ…

バイオリンミニコンサートで起こったこと。あるいは魂をその声にのせるために。

ヴェネチア市の旗に記されている「羽根のあるライオンのガラス像」 昨日、箱根にあるガラスの森美術館にいってきました。 もともとアクリルとかガラスとか透明なものに興味があるので、ちょっと見ておこうかなと思った次第です。 ガラスの森美術館のヴェネチ…

【レビュー】final Heaven II シングルBAイヤホン

期待のシングルBAイヤホンです。 BAそのものには極めて懐疑的なのですがKZ AS10でマルチBAに音の可能性を見ました。 そこで今回はシングルBAに行ってみたわけです。 これだけでは可能性を論じるのには無理がありますが、さて、1BAフルレンジドライバをFinal…

有料マガジン公開についてのお知らせ

大変申し訳ありません。 NOTEの機能がよく分からず、マガジンとしてまとめて公開できることに気がつきました。 この機能を活用することで、単体で買うほかにまとめてマガジンとして購入することによりマガジンにまとめられた記事をすべて1回の課金で購入する…

【レビュー】final Adagio II FI-AD2DCR3

final Adagio II FI-AD2DCR3となります。 1DDの8mmドライバを使ったfinalのイヤホンとなりますが、期待を込めての購入です。 レビューは以下からご参照ください。 final Adagio II ダイナミック型イヤホン クリーム FI-AD2DCR3出版社/メーカー: finalメディ…

有料購入について

NOTEの方でとりあえず有料プランで再発進をしました。 学生さんなどには申し訳ないという気持ちがありつつ、今後の拡充には今のままで早晩行き詰まる、と云うのも見えていますので早い段階で次のフェーズに移るということです。 今色々な方策を考えています…

【レビュー】final E2000 FI-E2DAL 人気機種、その実力を探る

final E2000のレビューとなります。 リンクからNOTEに飛びます。 有料レビューとなりますのでご希望の方のみどうぞ。 もう少し早くレビューする予定でしたが・・・ 前回のE3000の音からfinalが狙った音とは何か、下位機種のE2000イヤホンの音を読み解いていき…

一部レビュー有料化のお知らせ

今後、一部イヤホンレビュー記事を「有料化」することにしました。 既に公開している記事は無料のままですが、今後公開する一部イヤホンのレビュー記事をNOTEもしくはそれ以外の方法にて公開することにより有料化を模索していくという事になります。 と云う訳…

【次回予告】 KZ ZS4

1DD+1BAのZS4が発売になりましたので、いつも通りレビューするために購入しておきました。 先日発売したとのお話しをフォロワーさんより受けたのでさっそく購入した次第です。 まぁ最近の僕の見解ですとこういう安い物を幾つも買うよりも、例えば最近のAS10…

【まとめ】 KZ中華イヤホンの暫定的なオススメ 8/27日 AS10追記版

KZイヤホンについて思うことを書いておきます。 格安中華を代表するシリーズと云ってもいいと思う訳ですが、現状、全てが確認できているわけではありません。 とりあえず手持ちの14個のKZイヤホンのうちED1とED8を除いてレビューが完了したので、ここまでの…

【レビュー】KZ AS10 KZ初のフルBAドライバ中華イヤホン

KZ初のフルBAドライバ機となります。 片側5発のBAでもちろん低域も含めてバランスドアーマチュアドライバによる駆動方式で音を鳴らします。 今回は価格がほとんど変わらなかったのでアマゾンで購入しましたが、その際つい勢いあまってアマレビューを見てしま…

【レビュー】Final E3000 その2 書き切れなかったことを書く

うーん、e3000の音を聞いてちょっと興奮しています。 それで書き切れなかったことをつらつらと書いておくことにします。 まずリファレンスを変更しようかとまで考えたのですが、これは辞めておきます。 というのもちょっと勝負にならないので、E3000を基準にし…

【レビュー】Final E3000 中華よ、コレが日本の音だ

随分と時間が掛かってしまいましたが、遂に本日final e3000イヤホンを購入しましたのでさっそくレビューさせていただきます。 ここまで時間が掛かってしまったのは「正直レビューは出来ればしたくない」という思いがあって、理由は「この価格帯の日本製品では…

イヤホンでイコライザーとどう向き合うべきか

これは当分書かなくてもいいかな、と思っていたのですが、ちょっとフォロワーさんと話していて、やはり書いておくかということで今回はイヤホンとイコライザーについてのお話をしておきます。 最初に結論から言いますが・・「イコライザーはできる限り使わな…

【次回予告】KZ AS10

どうにも興味がわかないのですがとりあえずKZの新作である片側5ドライバのAS10が発売するようなので行ってみることにします。 この後にBA10というBAドライバ機もでるようなのですが、僕はスペックにはほとんど興味が無く、「出てくる音が全て」なので、BAだろ…

イヤホンのレビュー依頼について

ちょこちょこと当サイトについてもイヤホンやオーディオ関係でも「レビュー依頼」を頂くのです。 ですが、今のところはすべてお断りしている状態です。 理由は・・・書きたいようにかけないから。 と云うことが一番の理由となります。 これは先日実際に依頼の…