【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

有料レビュー

国産イヤホン NOTE版開始のお知らせ 

どうもです。 NOTEにおいて「有料版」を開始致しました。 レビューを新しい形で模索するという事で始めさせていただいていますが、こちらはそのまま粛々と進めていく予定です。 note.mu NOTEの有料版の方針としてはだいたいざっくりと「国産および海外製品」と…

【レビュー】ベイヤーダイナミック DT990pro 世界のエントリークラスヘッドホン

予告していましたが、V3マガジンになりやっと世界のベイヤーダイナミックのエントリークラスヘッドホンを聞くことが出来ました。 もともとドイツのメーカーですが世界初のダイナミックヘッドホンを開発したメーカなので実力は折り紙付きでしょうが、ドイツの…

【レビュー】Westone ウェストン UM Pro10  モニター系1BAイヤホン

note.mu やっとwestoneの1BA入門モデルまでたどり着きました。 westoneというのは数々のプロに愛用されているアメリカのブランドで、このあたりは以下の記事を見て頂ければこのメーカーを実際に愛用している人は多いと言うのが分かると思います。 カスタムIEM…

【レビュー】パイオニア Pioneer SE-CH3T 低価格グラフェンドライバはリファレンスたり得るか。

国産で数少ないハイエンドスピーカーをラインナップに持つパイオニアの低価格グラフェンドライバのイヤホンとなります。 オーソドックスな円筒系のデザインに、最新のドライバを実装してわずか2500円程度。これはぜひ聞いてみなければと思っていました。実は…

【レビュー】【レビュー】KINERA(キネラ) Bd005E/OKCSC DD3 Eイヤ・チューニングイヤホン

OEM元のOKCSCのDD3と何が違うのかは分かりませんが、DD3のEイヤバージョンです。 Eイヤというとチューニングに関わったイヤホンを聴くのははこれで2本目となります。 このイヤホンは要するに基本が中華なので、どう考えても「中華」の基準としての音作りがな…

【レビュー】final F3100 ミドルクラスの1BAイヤホン

NOTE版読者の方からの依頼を受けたので今回はfinalの1BAイヤホンであるf3100です。以前heaven2はレビューしましたが、これでBAイヤホンは2本目となります。 どうも元々の価格が2万位するらしく、今や半額近い価格で売られているので「良いものなら買ってみた…

【レビュー】名機AKG K701/702ヘッドホン

note.mu アニメ軽音で有名になったAKGの定番ヘッドホンK701/702です。その違いは702の方はリケーブル可能となっていますが、DDなので音は変わりません。 ですので本質的に701/702の音は同じだと思われます。 当ブログの読者の方が何人も使っているため、僕も…

【レビュー】TFZ T2 GALAXY 初のTFZイヤホンレビュー

TFZ初レビューはT2となります。 NOTE版の方で読者の方よりレビュー依頼があり購入した物なので、中華ですがNOTE版の方でレビュー致します。 読者によるとこのT2は「評判が良いようだ」とのことなので、余り気乗りはしなかったのですが、購入してみた次第です。…

【レビュー】AKG N20 世界三大ヘッドホンメーカーの音

メーカーとしてはグラド・ゼンハイザーなどと遜色ない実力を持つAKGのエントリークラスイヤホンのN20をレビューしました。 twitterにてアンケートを取りましたがかなり要望がありましたのでそれだけ注目度も高いのでしょう。 メーカーとしては世界的なレベル…

【レビュー】final E4000 名機E3000の後継たり得るか

ちょっと時間が掛かりましたが大人気のfinalイヤホンのE4000に行ってみました。 これでfinalはなんだかんだと6本目くらいですが、名機E3000を生んだ日本メーカーなので期待半分絶望半分くらいでしょうか。 finalと云えば非常に柔らかなエッジを描くことが大…

【レビュー】ゼンハイザー IE40pro 最新モニターイヤホン

モニター系メーカーの代表格であるゼンハイザーの最新のイヤホンIE40proです。 つい先日発売されたばかりですが、さっそく購入してみました。 オーバー1万円付近の価格ですが、この価格帯は大手ではエントリークラス扱いのイヤホンが多く、音質的には各社の…

【レビュー】ZERO AUDIO カルボ ドッピオ ZH-BX700-CD 国産2BAイヤホン

NOTE版読者の方より手持ちのZERO AUDIO カルボ ドッピオ ZH-BX700-CDをレビューして欲しいとのことでお借り致しましたので、急ぎでレビューに回した次第です。 こちらは国産のゼロオーディオの2BA機である程度の価格のイヤホンとなります。国産BA機の音は個人…

【レビュー】MDR-EX650AP 国産ベストセラー

NOTE版ですが本日からマガジンはV2に移行します。 記念すべき1発目のイヤホンはSonyのMDR-EX650APで、大ベストセラーイヤホンのひとつです。 真鍮製のハウジングを採用していて、12mmの1DDですが実質サイズで16mmと同等という巨大なドライバーを実装した期待…

【レビュー】ALPEX HSE-A1000 1000円クラス最高音質?

eイヤホンチューニングで日本製のアルペックスのイヤホンとなります。 価格は1000円程度と激安ですが、Eイヤに言わせるとこの価格帯で最高音質と歌っているイヤホンです。 今回はNOTE版のために少し息抜き感覚で購入してみた次第です。 1DD/10mmドライバを使…

APPJ 1502A中華製真空管ヘッドホンアンプの事について書く

最近はNOTE版の方にバリバリと記事を投下していますが、中華製のアンプのことなのでこちらの方に記事を書いておきます。 以前、APPJ 1502Aアンプのことについてはレビューを書いていますが、あれから何度もテストを重ねて、ヘッドホンアンプとしてイヤホンな…

【レビュー】RHA CL750 鳴らすアンプで激変するセラミックの音

RHAのセラミック一発のCL750を購入しましたので、テスト致しました。 このイヤホンはハイインピーダンスなので鳴らすのが厄介だという話もあり、そのあたりも含めてテストしています。 このCL750はエッジがかなり尖っているとの評価がありますが、実際のとこ…

【NOTE版次回予告】アメリカ製アナログヘッドホンアンプ magni3&modi

皆さんに安くてコンパクトな「アナログヘッドホンアンプ」を紹介したくて、人柱として行ってみることにしたのが、次回予定のアナログヘッドホンアンプとなります。 schiit audioというアメリカ製のアンプメーカーですが、もともとは何年か前に日本の代理店が取…

MA750と日本の音作り

僕はイヤホンを趣味で聴いているわけではないので、生活のなかではほとんど聞かないのです。 買ったものでも大半が聴くのは一度きり。 2日目にもう一度聴くイヤホンはレビュー判断が迷っているものか「これはいいぞ」と思ったものだけで・・・〇評価したも…

【NOTE版 次回予告】モニターオーディオ スピーカー BRONZE 1

どれくらいぶりでしょうか? AVアンプのサラウンドスピーカーを買い換えることにしました。 なんだかスピーカーの相談を受けているときに僕もサイトを見ていたら、ちょっと試してみたくなりました。 ただし、僕はこれで音楽を聴くわけではなく、AVのプレゼンス…

【レビュー】 RHA MA750

ちょっと今までの価格帯とは違いますが、RHA MA750に読者さまより依頼がありましたので急遽行ってみる予定です。 前回はRHA S500の方に行きましたが、ちょっと異端のチューニングが施されていて、大変興味がわきました。 ある意味、この価格帯ではあり得ない…

【レビュー】RHA S500 英国製ハイエンドイヤホンの実力

パッケージに誇らしく描かれたユニオンジャックがプライドを感じさせます。 RHA S500ですが、前機種S500iの後継機となります。 各所で絶賛されたイヤホンですが、どういうわけなのか自称ハイエンドイヤホンとなっています。 世界に向けて販売されているイヤホ…

【レビュー】ゼロオーディオ カルボアイ ZH-DX240-CI

要望がありましたので今回はゼロオーディオのカルボアイです。 小型ハウジングに小型ドライバーを搭載し、ユニークなデザインで装着感はなかなかよろしいかと思われます。 もともとゼロオーディオのイメージとして特性的な物を重視した日本的な音作りを代表す…

intime sora lightに託す思い 

intime sora light このイヤホン、底力が違う。素の実力と音に対する「真摯さ」が違う。 エントリークラスのイヤホンに関しては中華ならだいたいの性能と到達できる地点は理解し、後は国産の確認だけなのですが、4000円程度という国産では非常にお安い価格に…

国産イヤホンの評価基準について

現在、国産イヤホンに関しては頻繁に評価変更を行うことが多く、皆様にはご迷惑をおかけしています。 理由を説明しておきますと・・・ 国産イヤホンの相対評価を今まで数多く音を聞いてきた中華基準で行っていますが、それでは対応しきれない部分が出てきてい…

【レビュー】intime 碧 sora light セラミックトゥイータ搭載イヤホン

お待たせ致しました。 遂にintimeのsora lightのほうのレビュー完了致しました。 ちょっとマイナー系の国産イヤホンに当たるのかもしれませんが、同軸構造のセラミックトゥイーターを持つという事でちょっとした懸念などがありました。 変則的なドライバ構造…

【レビュー】SONY XBA-100 シングルBA 最強の高解像度イヤホン

自作備忘録さんが以前のソニー製BAモデルをバラした見解によると「ソニーのBAは中身が全然違う」という事でBAを独自開発できる大手メーカーのひとつとしてその音はどの程度の実力があるのかが興味があるところでした。 その前にfinal heaven2もレビューしま…

【レビュー】茶楽音人 Co-Donguri Brass 日本製の評判の良い低価格イヤホン

何だがやたらと高評価のあるイヤホンのひとつがこちらの茶楽音人 Co-Donguri です。 「さらうんど」というイヤホンにはまったく向かない分野の名前を付けるという事で少しイラッときましたが、音が良ければすべて良いのでスルーすることにします。 低音側にト…

【レビュー】パイオニア Pioneer SE-CH9T  自社開発DD搭載

パイオニアの自社開発DDを搭載した非常に評価の高いイヤホンです。 今回はtwitterでのアンケート結果が1番だったこともあり購入してみた次第です。 次のイヤホンアンケートです。日付の設定を間違えたのでやり直します。— luna-luna ポタオデ初心者 (@lunalu…

【NOTE版】wooAUDIO WA6ヘッドホン真空管アンプ 

日本未発売のアメリカ製真空管ヘッドホンアンプのレビューとなります。 wooaudio.com グラド用に物色していて良さそうだったので購入した物です。 真空管アンプの場合そもそも最低限の実力すら無い、というアンプも多く、製品自体の当たり外れが非常に大きい。…

【NOTE版】 アマゾン中華イヤホンのサクラレビューを抜き出してみました。

知り合いが1万円で中華イヤホンを買ったら余り良いものではなく、ある意味サクラレビューに騙されたような物ですので、かなり頭にきたので記事を書いておくことにしました。 主に最近の10人程度の明らかにサクラと思われるレビュワーを追ってアヤシいメーカ…