【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

【注意喚起】 yinyoo Pro & NICEHCK BRO 大幅な仕様変更があった模様

note.mu

f:id:catwalk1101:20181026185421j:plain

 

以前OEMイヤホンとして紹介したyinyoo proがどうも仕様変更されたらしく、読者様より「注意喚起」して欲しい、とのことで紹介しておきます。

 

こんばんは。 この間長話をしたばかりだったのでDMを送ろうか躊躇したのですが、これは教えておいた方が良いかなぁと思い、DMさせて頂きました。

luna-lunaさんは評価をしていませんでしたが、以前記事にも取り上げていたYinyoo Pro についての話です。

 

このイヤホンはブログを拝見するかなり以前に購入したものなのですが、先日ケーブルが断線しまして、そのことをショップに伝えるとまさかの新品再発送という対応でした。

その後昨日到着しまして、バーンインも済ませて聴いてみると、どうも様子がおかしい。

フィルター部分の形状がまるっきし変わっていたので、音質面でもなんらかの変化はあるかと思ってましたが、あり得ないぐらいの改悪がされていました。

 

具体的に言いますと、高音域がやたらと誇張されていて、中音域の質が落ちているというものでした。 エッジが立ち耳に刺さりまくりでとても聴けたものではなく、ビーツのヘッドホンを聴いた時以来の吐き気を催すレベルでした。

 

個体差にしては、以前購入したほうのYinyoo Proと聞き比べをした時に、余りにかけ離れ過ぎていて、意図的にそういうチューニングにしたのでは? と感じました。

 

そこで僕が思うのは、半年前のレビューがメーカーによっては全く当てにならなくなるのでは?という懸念です。 zstみたく改良だったら良いのですが、改悪されたのならたまったもんじゃありません。

 

と云うことのようです。

 

どうもお話しによるとかなりの仕様変更があったらしく、その結果が尋常ではないレベルでの改悪で、ウチの読者にも注意喚起して欲しいとのことでしたので、そのまま全文掲載させて頂きます。

 

僕の感想は控えさせて頂きますが、ロット違いで済ますような変更以上の変化を遂げているようですので、ここに書いておきます。NICEHCK BROの方はどうなっているのか分かりませんが、出荷元が同じ筈なので、危ないかもしれません。

 

  

catwalk1101earphone.hatenadiary.jp