【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

中華低価格イヤホンとヘッドホン&デジタルプレイヤーDAP系のレビューのまとめとオススメです。購入した物や使ったモノが中心となります。誠実なレビューを心がけたいと思います。 。。基本的にライトな感じで一分で理解できるサイトを目指しています。このブログは「ぶろぐなんかめんどくせえよ」のスピンアウト・ブログです。なお、無断転載不許可です。

【KZ ZS10】 1DD+4BA 脅威の格安多ドラ機

note.mu

f:id:catwalk1101:20180501160157j:plain

 
たいぶお待たせしてしまいましたが、本日やっとZS10が到着しましたのでレビュー致します。
 
こちらはKZ初の片側5ドライバーを搭載した多ドラ機となります。
価格が異様に安いので爆売れする事は間違いなく、注目度も非常に高いとは言えますが、これまでの多ドラ機の一般的な傾向が「分離ばかりがよくて音がチグハグ」という事を示す事が多かったので、期待半分で購入した次第です。
 
 

【ZS10スペック】

■モデルナンバー KZ ZS10
■ドライバー 1DD+4BA (30095*2/50060*2)
■感度106db
■インピーダンス32Ω
■周波数特性20hz-40000hz
■コード長1.2メートル
 
まずZS5あたりで起こっていたケーブルピンがキツすぎて嵌まらないという事はなく、今度は「ユルすぎてすっぽ抜ける」ということにこちらの個体はなっています。
 
ハウジングも大きすぎて問題があり、カスタムIEM系ハウジングの装着感の問題がこちらでも発生していますので耳の小さい方などは装着が困難になると思います。
 
初期バーンインは少し長めで2-3時間取った方がよいでしょう。
 

f:id:catwalk1101:20180501160210j:plain

【ZS10音質】

 
ドライバーの傾向はクール系です。
音は明るい派手目の傾向でKZの傾向としてはES3のベクトルの音です。
 
イヤホンとしては「中高音域向け」となっています。
この音の傾向から言うと「ハイ上がり」の特性ではないかと推察されます。
 
中域の特性はかなりのフラット気味の傾向でこのあたりの出来はさすがで素晴らしいです。
ですが中域に顕著にハウジング由来の雑味が載る、とはいえます。
 
この為、特性は非常に良くグッと前に出てくるボーカル域を持っているにもかかわらずボーカルの質にかなりの違和感を感じます。
 
この中高音域に載る妙な質感はかなり問題で、ボーカルの特性がよいのにも関わらずそれをスポイルしてしまっているのが残念なところですが、雑味なのかクロスオーバーでの音のチグハグさなのかは判定できません。
 
また、低域は若干のブースト気味。
質はそれなりであまりよいとは言えません。階調表現能力もそこそこといったレベルです。
 
最近出たZSRがとにかく酷かったのでそれから比べるとだいぶマシで、低音を得意とはしない傾向を持ったイヤホンの実力としては普通ではありますのでそれほど問題はありませんが低音をメインで聞き込むイヤホンでないことだけは確かです。
 
エッジはかなりの立ち気味で、ちょっと問題を感じます。中高音域はイヤな感じの神経質な音になっています。
 
聴くのなら短期決戦タイプという事になるでしょう。
 
ただし、いわゆる分離はかなり良く、音の明瞭度もかなり高めとなっています。
ここまでの分離は個人的には「過剰」だと判断するわけですが、そういう音がチグハグでも「分離、分離」と優先する方にはいいのかもしれません。
 

f:id:catwalk1101:20180501160229j:plain

【ZS10 まとめ】

 
決して悪いとは言えないのですが、個人的には大した出来映えのイヤホンだとは思えません。
 
この音なら多少の問題があってもZS5の方が数段上の出来映えでしょう。
特にエッジの立ち方と音の質の悪さは看過出来ないレベルで、あまりよいとは言えません。
 
ただこういう分離や明瞭度が極めて高く感じるようなチューニングされた音であると「クリアで良い音」と言い出す方が一定数現れるはずなので誤解を招きやすいタイプのイヤホンだとは言えます。
 
一見「おっ」と思うわけですが・・・よくよく聞き込んでみるとエッジは立ち気味で攻撃性は高いし、低音はそれなりだし、ボーカル域に妙な違和感が残るしと色々と考えさせられます。
  
決して✖を付けるほどのものではなく、人によっては問題なく〇評価を与えてしまうようなイヤホンがこちらのZS10になるわけですが、この音ならZS5を購入した方がいいでしょう。
 
ネットワークのチューニングはZS5/6よりもだいぶ進んでいるようでZS10はクロスオーバーする帯域でのZS5/6であったような中域のかぶりの問題はほとんど感じないのですが・・・・何かしらの問題があるようで今のところ特定の原因を断定することはできませんが、「全体的に妙な違和感」を感じることもあり、何かがズレていると判断せざるを得ません。
 
もしかするとどこかしらの帯域でクロスオーバーの問題が出てしまっている可能性も高いのですが、どこがとは今は分かりません。
 
僕がこのZS10を聴いていてもし壊れたら二度とは買わないでしょう。
 
と云うわけでいくらか✖に近い・・・
 
総合評価△
  
KZ ZS10 イヤホン 高音質 イヤモニ型 ハイブリッド イヤホン 2pin ハイレゾイヤホン 4バランスドアーマチェア+1ダイナミック 搭載 5ドライバイヤホン カナル型 高遮音性 密閉型 中華イヤホン Yinyoo (ブラック)
by カエレバ

AliExpress.com Product - 2018 KZ ZS10 4BA+1DD Hybrid In Ear Earphone HIFI DJ Monito Running Sport Earphones Earplug Headset Earbud Free Shipping